日本の会計・人事を変える経営基盤ソリューション SuperStream

資料請求はこちらから
ヘッダー

労働人口の減少、働き方改革、グローバル化などの経営環境がめまぐるしく変化する昨今、顧客ニーズの多様化への迅速な対応や同業他社との競争激化に勝ち進んでいくために、企業の経営層は企業グループ全体の情報をリアルタイムに把握し、迅速かつ適切な意思決定が求められるようになります。経営戦略に役立つ「管理会計」の重要性は日々高まりつつある一方で、経理・財務部門においては、「財務情報をどう生かせばよいか自信がない」「経営判断に必要な数字情報、レポートってどんなアウトプットだろう」といったお悩みも多く耳にします。

本セミナーでは、公認会計士の川口宏之先生をお招きし、経理部門を巡る最近のトピックや具体的な管理会計手法をお伝しするとともに、これからの時代に求められる経理人材像について解説いただきます。また弊社より管理会計を実現するためのSuperStream-NX活用ポイントをご紹介します。
皆様のご参加をお待ちしております!

【新型コロナウィルス感染症に関する対応について】
新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、当面の間はオンライン(Web)配信でのセミナーとさせていただきます。
何卒、ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

日時 2020年6月11日(木) 15:30〜16:30 (受付開始 15:00〜)  
会場
参加費 無料(事前申込制)
定員 50名    申込受付中
対象 企業の経営層、経理・財務・経営企画の責任者、ご担当者
主催 スーパーストリーム株式会社
共催
協賛
内容 15:00〜
-受付開始-

15:30〜15:35
-ご挨拶-

15:35〜16:15
『経理部門に求められる管理会計思考』

 【講師】川口宏之公認会計士事務所 公認会計士 川口宏之 氏

 AI・RPA、働き方改革など様々な要因によって、経理部門に求められる役割が変わりつつあります。
 企業価値を高める経理人材は「財務会計思考」よりも「管理会計思考」を重視しています。
 本セミナーでは、経理部門を巡る最近のトピックや具体的な管理会計手法をお伝えし、
 これからの時代に求められる経理人材像について解説します。


16:15〜16:30
『財務情報のリアルタイム可視化を実現!SuperStream-NX活用ポイント-』

 【講師】スーパーストリーム株式会社 コンサルティング部 営業支援課 小林知毅

 「SuperStream」は1995年から会計・人事給与に特化して製品開発・提供し、累計導入社数9,100社以上
 (うち、上場企業の5社に1社の割合)にご導入いただいている国産ERPパッケージです。
 本セッションでは、「管理会計」を実現するために最適なSuperStream-NXの活用法をご紹介いたします。
備考

川口宏之

川口宏之公認会計士事務所
公認会計士
公認会計士合格後、監査法人トーマツ(現有限責任監査法人トーマツ)にて、上場企業の会計監査業務に従事。
その後、証券会社、ITベンチャー企業の取締役兼CFOを経て、会計専門のコンサルタントに転身。
現在は、会計を分かりやすく伝える研修・セミナー講師として活動し、これまでの登壇回数は200回を超える。
『決算書を読む技術』(かんき出版)『いちばんやさしい会計の教本』(インプレス)
『経営や会計のことはよくわかりませんが、儲かっている会社を教えてください!』(ダイヤモンド社)など著書多数。

小林知毅

スーパーストリーム株式会社
コンサルティング部 営業支援課
大学卒業後、業務システムを開発する上場企業に就職。ERPシステムの保守業務に従事し、主に給与・会計・固定資産の領域を担当。
スーパーストリームに転職後はセールスエンジニアとして、300社以上の中堅大手企業に対し、会計・固定資産システムの業務改善提案や
製品研修に携わる。

お問合わせ

スーパーストリーム株式会社 企画開発本部 マーケティング部セミナー運営事務局
03-6701-364703-6701-3641
seminar@superstream.co.jp
東京都品川区東品川2-4-11 野村不動産天王洲ビル 4F
【受付時間】月〜金(祝祭日を除く) 09:30〜17:00
このページの先頭へ戻る