日本の会計・人事を変える経営基盤ソリューション SuperStream

資料請求はこちらから
ヘッダー

9月20日に開催いたしました「SuperStream Forum 2019」D-3セッション「経理部門に変化をせまる4つの課題」のアンケート結果より、最も関心が高かった「AI・RPA」をテーマにセミナーを開催します。

社内各部の残業が減っていく中で、特に決算期の残業や休出が一向に減らない経理部門が、『働き方改革』を推進する人事・総務部などから強いプレッシャーを受けているのではないでしょうか。

大規模なシステム化投資をしなくても人間の作業を自動化するRPAは、認知度が劇的に高まっています。しかし、その関心の高まりと比べると、特に経理部門では実際にはあまり導入されていない状況です。

このような状況の下で、本講演では、以下の内容を解説します。
・なかなか導入が進まないのはなぜか
・どのような経理業務に使えるのか
・RPAを導入する上での留意点は何か
・RPAで自動化させるのは誰か(システム部門か経理部門か)
・日本で利用されているRPAにはどのような種類があり、それらの特徴はなにか
・RPAで自動化した作業と内部統制監査との関係はどうなるのか
さらに、RPAで経理業務を自動化するロボを「作成」する手続きをご覧いただきます。
そしてその、経理業務を自動化したロボを「実行」するところもご覧いただきます。
また、経理業務の中で、ロボ化の対象とするべき業務を洗い出す方法もご説明します。


※本セミナーは経理・情報システム・経営企画部門のご担当者様を対象としております為、同業者様のご参加をお断りする場合がございます。
 あらかじめご了承いただきますようお願い致します。

※1社複数名でご参加の場合、人数をご調整いただく場合がございますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

日時 2019年11月12日(火) 13:30〜16:30 (受付開始 13:00〜)  
会場
Tokyo 品川区東品川2-4-11 野村不動産天王洲ビル 11F
03-6701-3647
・りんかい線「天王洲アイル駅」より徒歩1分
・東京モノレール「天王洲アイル駅」より徒歩3分
参加費 無料
定員 30名    申込受付中
対象 経理、経営企画、情報システム ご担当者様
主催 スーパーストリーム株式会社
共催
協賛
内容 13:00〜
-受付開始-

13:30〜16:00
  ・第一部:経理部門の働き方を変える決定打『RPA(ロボティクス)』の実態と活かし方
       一般社団法人日本CFO協会主任研究委員
       公認会計士 中田清穂 氏

  ・第二部:SuperStream-NX オフィスロボットのご紹介
       スーパーストリーム株式会社

16:00〜16:30
  ・質疑応答、個別相談会
備考

中田清穂 氏

一般社団法人日本CFO協会主任研究委員
公認会計士

お問合わせ

スーパーストリーム株式会社 商品企画部セミナー運営事務局
03-6701-364703-6701-3641
seminar@superstream.co.jp
東京都品川区東品川2-4-11 野村不動産天王洲ビル 4F
【受付時間】月〜金(祝祭日を除く) 09:30〜17:00
このページの先頭へ戻る